日々徒然に

28歳兼業主婦。2017年9月生まれの女の子育児中!

乳問題

病院で授乳指導を受けている時から、

左10分・右10分、娘が一生懸命吸って

授乳の前後で体重を計ると1gも増えていない、という事が多く

娘ちゃんもお母さんも、頑張ってるんやけどね〜

助産師さんから言われていました。。

一生懸命吸っても全然飲めていないから、

追加のミルクを準備している間、娘はギャンギャン泣くし

ただでさえ体重が少ないのに、ちゃんと成長するのだろうか、と不安になり

退院してからはずっと搾乳したものを哺乳瓶で与えていました。

退院して2週間、今日体重を計ると2854gに!

退院時より600g以上増えているので、安心しました。

ただ、、、

哺乳瓶にすっかり慣れてしまったようで、

乳首は断固拒否するようになってしまいました。。

夜中、ギャンギャン泣く娘を横に

搾乳機で乳を絞る。。

娘が大きくなってくれれば、直接母乳にこだわらなくてもいい、と思っていましたが、

乳首からぽたぽた滴るほど母乳が出ているのに、

なんで吸ってくれないんだろう、、と途方に暮れております。

実母は、娘ちゃんがもうちょっと大きくなったら吸ってくれるようになるよ!と言うのですが、

大きく開けた口に乳首をいれても、眉間にしわを寄せて

ペッ!と吐き出して泣く娘を見ると、そんな楽天的には考えられず、、、

今日は寝不足と疲れと苛立ちがピークに来てしまい

ぼろぼろと泣いてしまいました。

もう直接母乳はしない!ずっと搾乳でいく!と思ったり

今はご機嫌そうだから、ちょっとくらいは吸ってくれるかな、と期待したり。。

一体どうしたらええんや、、、

ひとまず、1か月健診で相談しようと思います。。

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

2500g

2300gの未熟児で誕生し、一時は2156gまで体重が落ちていた娘。

昨日ようやく2500gを超えました。

f:id:ttkppy:20171009054532j:plain

ミルクを飲む量もだいぶ増えて

(とは言え一般的な量よりは少ないのですが)

一度に70-80cc飲めるように。

妊婦健診中から、なんとか産まれるまでに2500gは超えたいね、

と何度も先生から言われていたので

とても感慨深くなりました。

私が妊娠高血圧症になってしまったが為に

お腹で充分大きく育つことができず、

促進剤を使って出産することになったこと。

幸い、今は母子ともに健康に過ごせているので

ベストな選択だったなとは思うのですが、

少し娘に申し訳ない気持ちというか、

本当は、もう少し私のお腹で育って欲しかったな、という想いもあります。

今のところ、母乳(搾乳)90%、粉ミルク10%くらいの割合で与えています。

まだ吸う力が弱いので、直接母乳はなかなか上手くいっていませんが。。

搾乳機のおかげでなんとか母乳育児ができています。

次の目標は3000g!

夜間の頻回授乳(搾乳)はなかなか身体に応えますが、

少しでも大きく育ってもらう為、頑張ろうと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

生後1週間

今日で娘は生後1週間!

黄疸の検査もクリアし、無事一昨日退院しました。

退院後は、1ヶ月検診まで実家でお世話になっています。

父と母、妹も協力してくれているので、

順調に産後の生活・育児が出来ています。

産後一週間を経て思うこと、いくつかメモしておこうと思います。

わたしの体について

なんといっても会陰の痛み!!

出産中は気になりませんでしたが、麻酔が切れるとズキズキ痛みだし、

円座がないとどこにも座れない状態に。。。

何度も何度も『会陰 痛み いつまで』で検索。

1ヶ月ほどかかるという記事を見て絶望。。。

していたのですが!

なんと、今日朝食時に、円座を忘れて座って

あ!ヤバイ!!と思ったのですが、

痛みがマシになってる!!!

徐々に回復していっているようで、安心しました。

おっぱいについて

出産すると2-3カップ大きくなると聞いていて

絶対嘘やん!と思っていたのですが、

産後3日目の朝、起きると胸に違和感。。

鏡で見てみると、そこには叶姉妹のようなくっきり谷間のおっぱいが!!!

しかし、ファビュラスな感じというより

みっちり砂が詰まった土嚢のような、パンパンに痛い感じ。

ずっと助産師さんから、乳首が短いと言われていたので

授乳無理だったら混合か完ミでいいやーと思っていたのですが、

定期的に搾らないとパンパンに張って痛くて辛い。。。

しかし、娘は口が小さく、うまく乳首を咥えて吸うことができないので

全然飲めなくてギャン泣き。。

助産師さんの勧めで、電動搾乳機を購入しました。

(おすすめされたのはmedelaのシンフォニーをレンタルすることだったのですが、

1ヶ月7000円程だったので躊躇。。)

購入したのはピジョンのこちら。

https://www.amazon.co.jp/ピジョン-Pigeon-さく乳器-母乳アシスト-スイッチひとつで簡単にさく乳したい方に/dp/B00HV66ZR8

これ、本当に買って正解!!!

授乳のストレスがかなり緩和されました。

直母と違い、何cc飲んだかわかるのも良い!

わたしはベビザラスで購入しましたが、

アマゾンでかなり安く買えるようです!

血圧について

出産時には160/110となっていたのですが、

今は130/90くらいをウロウロ。

高血圧症予備軍なので、退院2週間後に受診することに。

妊娠高血圧症って、出産したら治るもんじゃないんですね。。

娘について

とにかく可愛い。

日々可愛さがアップデートしていっています。

日に日に顔立ちが変わってきているので、

毎日たくさん写真を撮らなくては、、、!

出生時2300g、退院時2156gでしたが、

今日沐浴時に計ると2326gまで増えていました!

この調子!

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

出産レポ②

入院2日目 朝

6時に看護師さんが来て、採血、血圧測定、NSTをつける。

その頃にはもう陣痛の痛みはなく、やはり昨晩のは前駆陣痛だったのかーと思いました。

あんなに痛かったのに前駆陣痛。。。

本陣痛はどんだけ痛いねん。。と恐ろしくなる。

8時に診察。

笑顔が可愛らしい若い女医さん。

(この先生が我が子を取り上げて下さるとは、この時点では全く想像していませんでした!)

バルーンが抜けていて、子宮口が3-4センチくらい開いてる!

予定通り促進剤入れますね〜ということで、8時半から点滴スタート!

やっぱ促進剤だから??針が長い!

そして何となく痛い気がする!

ドキドキしながら点滴をしたまま部屋で朝食。

途中で看護師さんが来られて、促進剤始めますね〜と言われる。

あれ?今繋いでるやつは??

あ、元々繋いでたやつは栄養剤で、ポカリみたいなやつですよー!とのこと。笑

というわけで2パックの点滴とNSTをつけて過ごす。

促進剤(オキシトシン)は12mlから、8:50からスタート。

10時を過ぎた辺りから、昨日の夜のような規則的な痛みがくる。。

10時半には2分半間隔。

結構痛いけど、まだ昨日の夜ほどではない。。

NSTはピーク時で90くらい。

ギュッと痛くなった時に、NSTが連動して数値跳ね上がるのが、

新記録!みたいな感じで面白くて、ずっと見ていました。

11時ごろ、それまで規則的に来ていた陣痛の波が少し弱まったので、促進剤を24mlに増やす。

ここからが地獄!!!

昨日の夜のような痛みが急に始まり、NSTもピーク時で130に!

11時半に助産師さんの内診。

子宮口は開いてきているけど、4-5センチほど。

まだもうしばらくかかりそうと言われ、絶望する。。

入院2日目 昼

12時過ぎにはのたうち回るような痛さ。

ピーク時には内臓を絞られているような痛みが1分ほど続く。

ここまではなんとか意識をして痛みの途中で深呼吸をすることができていたものの、

もう痛みを我慢できず、『痛い痛い!』と声をあげてしまう。

昼食は一口も食べられず。

12時半ごろ、違う助産師さんが心配して来てくれて

痛いよね、しんどいよね、ご主人呼ぼうか?一人じゃ辛いよね。

と言われ、辛くて涙があふれました。

ただ、先程の内診で4-5センチと聞いていたので

まだまだかかりそうなんですよね?と聞くと

少し言いにくそうに

そうだね、まだ5センチくらいやからね、、、と言われ、また絶望。

この痛みがまだまだ続くなんて、、、

結局夫は呼ばず。

そこから、さらにもう一段階痛みが上がり、

深呼吸なんて無理、痛いと叫ぶしかできない、陣痛の合間も何も喋れない という状態に。

先程の助産師さんがずっと側についていてくれて、

しっかり呼吸しないと赤ちゃんに酸素行かないよ!フーーってして!フーーって!

と身体をさすりながら励ましてくれました。

12:45頃、内線で先生を呼んでくれて、

11時半で4-5センチだったらしいんですけど、あまりに辛そうなので、と そこで再度先生の内診。

まさかの!

子宮口が8-9センチ開いてて、もうすぐ破水しそう!

病室に一気に人が増えて、口に酸素マスクが当てられる。

陣痛のピークが来た時、何かがぐぐっと股に挟まって来ている感じがして

何か出ちゃう!と叫んだ瞬間 破水。

先生が、もう産まれるから!早く分娩室行こう!と

ベッドごと分娩室に運ばれる。

痛みの合間に、なんとか分娩台に上げてもらい

捌かれる前のカエルのような格好に。。

ライトをつけて先生が内診。

もう赤ちゃんの頭見えてるからね!もうちょっとだからね!と励まされ

次痛みが来たら、自分の太ももをしっかり持って

しっかりいきんでね!と言われる

しかし陣痛が痛すぎて上手くいかず。。

赤ちゃん弱って来ちゃうから、吸引しようか!

カップ準備してー!ちょっと会陰切りますねー!とさっくり切開。

あんなに嫌だった会陰切開、全く痛くなかった!

ほんまに陣痛中は痛くないんや!と変な感動をする。。笑

そして、スタッフの方がカップを準備している間に次の痛みがきたので

思いっきり息を吸っていきんだところ、

一瞬でつるりと産まれてきてくれました。

おめでとうございますー!という先生の声と、元気な産声が聞こえてきて

分娩室に入ってわずか9分。

あ、産まれたんや、、とほっとして、

そこで自分の太ももがガクガクと震えていたことに気づきました。

胎盤を取り出して、会陰をちくちく。

結構痛い。。

子どもは綺麗にしてもらって、胸の上に置いてもらえました。

眉間にしわを寄せて、眠そうな顔をしていて、

ちっちゃくてあったかくて、

胸がキュッと締め付けられるような気持ちになりました。

無事に会えて良かった。

★☆★

結局、陣痛から出産までのトータル時間は3時間ちょっとでしたが

お産の進みが早く、1リットル以上出血したので

出産当日は貧血がつらくて何もできませんでした。。

しかし、我が子は本当に可愛くて可愛くて

もうだいぶ出産の辛さを忘れてきています。。

あんな地獄のような痛みだったのに、、、

産後すぐの血圧は160/110と過去最高を叩き出し、

産後2日経った今も、尿蛋白の検査と血圧の検査は続いています。

少しずつ良くはなってきていますが、

しっかり身体を休めるように、とのことでした。

(排尿するたびに会陰にしみてヒーッとなっています。。)

まだ入院中なので、しっかりと身体を休めつつ

母乳指導や沐浴指導を受けて、育児の準備を整えて行こうと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

出産レポ①

今日で産後2日目!

あの怒涛の陣痛・出産が

なんだか随分昔の事のような感じがしますが、

会陰切開の痛みはまだ続いているので、トイレに行くたびに

あれからまだそんなに時間経ってないんだなーとしみじみ思います。

というわけで、出産をざっくりと振り返ってみようと思います。

入院1日目

朝10時に入院受付を済ませ、病室に案内される。

すぐに内診に呼ばれ、若い男性の先生と研修医の方からご挨拶。

子宮口は柔らかく、1-2センチほど開いている、とのこと。

そしてバルーンを挿入。激痛とまではいかないけど、

ツーンとする嫌な痛み。。

子宮口が開くと自然に抜け落ちるので、

ブラブラして気持ち悪いかもしれないけど、違和感があったら教えて下さい。

また、ピンクの持ち手部分(?)が膣から出て来るかもしれないけど、

それは気にしないで、とのことでした。

歩くと、なんとなーく股に違和感があるかな?という感じ。

病室に帰って夫と談笑したり、ゲームをしたり、本を読んだりして過ごしました。

特に検査もないし、暇で暇で仕方なかった!笑

17時ごろに、お義母さんがお見舞いを持って会いに来てくれました。

話してる途中から、なんとなーくお腹に違和感を感じ、

陣痛アプリを起動。

お義母さんが帰ってから、割と規則的にお腹が張るようになり、

軽い生理痛のような痛みが数十秒続くようになりました。

f:id:ttkppy:20170929030556p:plain

6分おきになり、ちょっと焦ったので、

21時ごろ消灯に来られた看護師さんに相談する。

ちょっと先生に聞いて来ますね〜と言われたものの、戻って来ず。。。

仕方ないので、トイレに行って寝ようと思ったものの

トイレに行くと下着にドロドロとした生理のような血が!

おしるし??それとも不正出血??

自分では判断がつかず、その後巡回に来られた別の看護師さんに相談。

おそらくおしるしだと思う、とのこと。

バルーン入れてるから、もしかしたら量が多いかも。

そして陣痛も、きっちりアプリで計測できてる間はまだまだ余裕だから大丈夫だよ〜笑 と言われました。

痛みの波が来たら、吐くことを意識してしっかり深呼吸してねーと言われたので、

真面目にフーフー息をしながら寝る努力をし、23時ごろからウトウトし始める。

入院2日目 夜中

0時を過ぎた頃から、陣痛の波が強くなる。

生理2日目くらいの痛み、ズキズキと痛い!

それにプラス、下痢の時のようなお尻の痛みも加わる。。

嘘でしょ、まだバルーン入れただけやで、、、

この頃には余裕がなくて、もうアプリで計測できなくなりました。

間隔は体感で3分おきくらい。

痛くて余裕がないくせに、なぜかこの時分娩料金のことが気になって、

まだ産まれちゃダメだよ!!と念じる。。

(ここの病院は、平日のデイタイムは分娩料金が25万円で、22-6時の深夜時間帯は35万円と、時間帯によって料金が違うのです。)

その時までは無事に産まれてくれればお金なんて、、、と思っていたのですが、

人間、限界を迎えるとゲスい一面が出るんですね。

(私だけか。。)

1:30に痛みのピークが来たのでナースコール。

来てくれた助産師さんにお腹をさすってもらい、

だいぶ張ってるねー!で、赤ちゃんもだいぶ下がってる!

でもまだ陣痛の合間にちゃんと喋れてるから、まだ前駆陣痛じゃないかな?

とのこと。。。

こんなに痛いのに前駆陣痛!?と思いました。

バルーンでこれだけ痛みが来るんやったら、促進剤入れたら進みが一気に来るかもしれないから、

今のうちに休めるときはしっかり休んどいてね、と言われ

助産師さんと喋って安心したのか、その後徐々に痛みの強さは引いていき、

3時頃には眠ってしまっていました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

産まれました!

本日13:23に、2300gの可愛い可愛い女の子を出産しました。

陣痛が始まって3時間、分娩台に上がって9分のスーパー安産でした。

あっという間でしたが、それでも陣痛はめちゃくちゃ痛かった、、、

促進剤の経過等も含めて出産レポ、またまとめようと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

38w 妊娠高血圧症で入院、誘発分娩へ

金曜にいつもの病院にて健診を受けました。

先生からのお話で

家での血圧が上昇傾向にあること、

体重の増え幅が大きいこと、

そして尿蛋白(1+)が出ていることから

再度大学病院に転院した方がいい、と指示されました。

え、また?とポカンとする私。。

3日前のエコーから、胎児の大きさがほぼ変わっていない(2300g)ので、

おそらく高血圧の影響があると思う。

今のところ胎盤・臍帯の血流も良いのですぐに問題があるわけではないが、

胎盤剥離等、急に容体が変化する可能性もある。

すぐに紹介状を書くから、週明けの月曜に大学病院を受診してください。

との事でした。

そして昨日、大学病院を受診しました。

以前お世話になっていたサバサバ系の女医さんではなく、

男性の先生。

この日の検査で、尿蛋白(2+)が出てしまったことから、

すぐに管理入院し、万が一に備えて誘発分娩をした方がいい、との診断。

赤ちゃんは小さめだけど、保育器とミルクで育てたらすぐに大きくなるから。

と、いうことで、

本日から大学病院で入院しております。。

入院手続きをして早々に、誘発分娩の為のバルーンを挿入。

(大学病院ということで、研修医の方の見学もありました。。。)

子宮口はやわらかく、既に2センチほどあいているとのことでした。

今はNSTをつけて病室でゆっくりしています。

★☆★

高血圧のせいで赤ちゃんが大きくなっていないのかも、

と聞いて、ものすごくショックで

週末や入院前の昨晩は不意に涙が出たりしました。

でも、お腹の子にトラブルが発生する前に入院できて、

適切な処置を受けられているので、

今はすごくほっとしています。。

次にブログを更新する頃には、もう産まれているかな。

陣痛は怖いけれど、頑張って乗り切ろうと思います。

無事、赤ちゃんと会えますように。

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ